2014年06月17日

2014年6月16日 モーニングセミナー

おはようございます。

16日のモーニングセミナーの内容を少しご紹介致します。

講師は、前日の幹部研修に引き続き、一般社団法人 倫理研究所 磯田サヨ法人SVです。

テーマは、「正しさよりも明るく楽しく」です。

正しさって何でしょう?と磯田サヨSV。

人によって、正しさは違う。
自分と同じと考えるのが間違っているので、人とは違う、という認識でスタートするのがいいですよ、とのこと。

その後、磯田先生の実体験が語られました。

磯田先生は、美容室を経営されています。

開業するに当たり、旦那さんに反対されたそうです。

それを言いくるめて?開業に踏み切りました。

順調に店舗も増えていきましたが、ある事が原因で従業員が次々と辞めていき、それに従い、
売上も落ちていきました。

そのとき、人を責めたそうですが、根本の原因は、旦那さんの反対を押し切ってしまった自分に非が合ったことに
気づいたそうです。

そして、式をとり謝ったところ、そこから売上は落ちていかなかったそうです。

昨日の幹部研修会でも教えて頂きましたが、
やっぱり自分の非を認めて、きちんと謝るっていうことが大事なんですね。
勉強になりました。


今回の出席者数は、51社56名でした。

多数のご出席をお待ちしております。

by あか


posted by 古河市倫理法人会 at 10:44| 茨城 🌁| Comment(0) | モーニングセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。