2014年06月24日

2014年6月23日 モーニングセミナー

こんにちは。

23日のモーニングセミナーの報告をしたいと思います。


今回は、活力朝礼についての会員体験報告です。
今年2月に行われた活力朝礼コンクールで優勝されたトモエ乳業のお二人よりお話頂きました。

まずは、生田目さん。
コンクールに参加して良かったところは、社員間でコミュニケーションがとりやすくなった、というところと、
そして、朝礼について、新入社員に教えることが出来た、というところ。
また、経営理念を唱和することで、働く意味がわかってきた、とのことです。


続きまして、中田副社長。
朝礼とは、明朗に生きる為の基本、とのこと。
そして、活力朝礼コンクールには、職場に活力を取り入れる為に出場したそうです。

活力朝礼コンクールには、過去3回出場。

1回目は、優勝できるチーム編成で元気のある選抜メンバーで出場したそうです。
ただ、いつの間にか優勝することが目的になってしまったそう。
コンクールが終わり、社内の朝礼をみても、以前とあまり変わらなかったみたいです。

2回目は、ボトムアップを狙い、社内の最下位チームと若手メンバーで構成されたそうです。
なかなかしっくりこなかったそう。

3回目は、各部署の責任者で構成されたチームで出場。
ここで変わることができた、とのことです。
やっぱり、責任者が変わると部署の雰囲気も変わるそうです。

そして、朝礼のいいところとして、
経営理念と品質方針の暗唱が出来なければ実践もできない、というところで、
やっていくうちに覚えていくという点だそうです。

中田副社長曰く、アメーバ経営を目指していきたい。
数人に伝えれば、それが社内全体に意志が伝わるようにしていきたい、とのことでした。


今回もとても勉強になりました!


そして、今回の出席者数は、大台突破です!
61社106名でした!

by あか


posted by 古河市倫理法人会 at 17:22| 茨城 ☔| Comment(0) | モーニングセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。