2014年07月09日

2014年7月7日 モーニングセミナー

こんばんは。

今回のモーニングセミナーの内容を少しご紹介致します。

今回は、会員体験報告でした。
そして、入会して間もない方のお話でもあります。


まずは、秋山きく子さん。

幼少期のお話から、今の仕事のきっかけのお話をされました。
旦那さんの病気(ガン)に聞いた食材を販売しているそうです。
そして秋山さんは、入会間もないのに、お仲間を連れて頂きました。
すごいですね。

そして、小曽根英明さん。
人生を振り返ってみたら、自分の人生は、良い方に転がった人生、だそうです。
倫理を学んで取り入れたことをお話下さいました。
今、自分の子供達が通う学校で、あいさつを子供達に行っているそうですが、
なかなか返してくれないそう...
役員朝礼でやっている、ラフターヨガを使ったところ、笑顔で返してくれたそうです。

素直な人なんだなーって思いました。


最後、大坂文秀さん。
倫理を学んで変わったことをお話下さいました。
モーニングセミナーに出るようになって、朝起きができるようになった、
月曜日にモーニングセミナーに出て、水曜日までは、頑張れるけど、
木、金曜日になったら、テンションが下がるそうです。
そんなとき、「夢かぎりなく」を運転中にうたうと、元気が出て、
頑張れるそうです。
会社は、今年で創業50年だそうですが、100年を目指すには、
技術や能力を求めるだけではなく、倫理が大事なんじゃないか、ということでした。

とても勉強熱心な方なんだな、ということが伝わりました。


今回の出席者数は、54社65名でした。






posted by 古河市倫理法人会 at 21:31| 茨城 ☔| Comment(0) | モーニングセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。