2014年09月04日

2014年9月1日 モーニングセミナー

おはようございます。

9月1日のモーニングセミナーの内容をご紹介します。

27年度の会長は鈴木一夫会長になりました。

初代会長でもあります。

会長挨拶では、「自分がやっていたころは、役員朝礼には10人ぐらいしかいなかった。
それが20年経ち、こんなに多くきてくてくれていたなんて。」

と、感慨深く語っていました。


今回の講師は、法人局特別顧問・法人アドバイザー・
蓮実利勝参事の講話です。

テーマは、「倫理を正しく学ぶ」です。

ms140901.jpg
ピースサインをする蓮実参事。

古河市倫理法人会の環境はいいよねー。
こんな緑溢れる会場は、全国どこいっても他にはないよー。
感謝しなくちゃだめだよー。
と教えて頂きました。

さて。
大事なのは、正しさより明るさ、とのこと。

あ、かるい。
明るさは感性。軽さは動作。
感即動、でやるといい、とのこと。

最近、バングラデシュ大使の方が「日本の道徳を学びたい。」と来られたそうです。
そんなお話を聞きました。

また、日本は精神文化。昔は、恩意識があったけど、戦後薄れてきてしまった。
文部科学大臣と道徳教育に力を入れていくというお話をしたそうです。

だから、日本の将来は大丈夫だ、とのことでした。


今回の出席者数は、71社84名でした。



posted by 古河市倫理法人会 at 09:36| 茨城 ☁| Comment(0) | モーニングセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。